So-net無料ブログ作成
検索選択

【洗濯】GWとはなんだったのか...その3【清掃】 [ぱそこん]

おはいも~ん、なはっちです。

GW中にやっとその気になったので、ノーパソのキーボ面の掃除をしました。
掃除したのは、『富士通 FMV BIBLO NF60T』で、
2006年の冬のボーナスで買ったやつです。(わりと長生き)

とりあえず、キー配置が判る様にデジカメで1枚w↓
IMGP0739_s.jpg
1枚撮ったら、全部外しますwwww↓
IMGP0742_s.jpg
外したキートップは、食器用洗剤で洗います。
フタが出切る物を使うと、フタして振るだけなので便利です。↓
IMGP0743_s.jpg
次にキーボードを外す為に、押さえ板を外します。
昔のは、キーボードの下にメモリスロットが有ったりして、外せるようになってました。
IMGP0744_s.jpg
外すと、背面へ抜ける排気が凄い事になってます。↓
IMGP0747_s.jpg
まぁ7年目なので気にせず(^^;↓
IMGP0746_s.jpg
そのままにして、ネジを4箇所外し、上部カバーを外します。
 (ボタン用にケーブルが来てますので注意してください。↓
IMGP0748_s.jpg
外すと、キーボードも外せますが、こちらにもケーブルが...
 (コネクタは抜けませんでした。↓
IMGP0749_s.jpg
ケーブルが抜けずに困りましたが、取り回せなくは無いので、このまま行きます。↓
IMGP0750_s.jpg
まず、本体内部にエアーを噴きます。
エアダスターとか売ってますが、お勧めは夏に海で使う、浮き輪のポンプです。
 (黄色いやつですね。
まぁ私はキャンプ用なのでこんなのですがwww↓
IMGP0751_s.jpg
エアー圧とか量は多いので便利です。

んで、内側からエアーを噴くと、こんな感じになります。
IMGP0752_s.jpg
色々出てきます...orz
掃除機とエアー噴きを交互に気の済むまでやって下さい。

さて、キーボに戻ります。
大体のノーパソはパンタ式だと思いますが、家のはパンタもどきでしたw
ちなみに汚れ具合はこんなに酷い...↓
IMGP0753_s.jpg
パンタを外すとこう、↓
IMGP0754_s.jpg
↑コレを、ゴミを取って、食器用洗剤とめん棒で洗浄します。↓
IMGP0756_s.jpg
綺麗だwww

全部をやるには根気が居ると思います。
パンタを外す前に、ひっくり返してパンタが落ちない、はずれない事を確認したら、
掃除機をかけると良いでしょう。

人によってはそれで十分だと思います。
これなら、内部はともかく、キーボを本体から外さずに出来ますし、
無くしてもキートップだけで済むでしょうから...

ワシは全部やったので、計5時間程かかりました...orz
でも綺麗です。↓
IMGP0758_s.jpg
回りも↓
IMGP0759_s.jpg
機種や構造、根気や潔癖具合でも時間は変わるでしょうから、
次の長期休暇に気が向いたらどうぞwww
ヲワル。
タグ:ぱそこん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。