So-net無料ブログ作成

【LOGOS】マミー型寝袋【丸洗いフィールドアリーバ・2】 [アウトドア]

こんちゃっ、なはっちです。

だいぶ暖かくなってきた気がしますね。

ワシ、
封筒型の大きいサイズの寝袋を広げて掛け布団代わりにしてるんですよ、
昔、Wild1で買ったやつです。
ちなみに、ベッドはロフトベッドだったりするんですけどね。

暖かくなってくると良く思うんですが、
ロフトに上がるのがめんどくさくなって来て、
「床に寝袋で良いんじゃね?!」っと。

夏だとハンモックが欲しくなるしなwww。

布団が有るなら、布団の方が良いのかな?!。
常時寝袋という方も居ますが。

まぁ、マミー型は常時使用には向いてないかもしれん。
 
物はこちら、↓
IMGP5554_s.jpg
「ロゴス 丸洗いフィールドアリーバ・2[最低使用温度2度]」です。

「洗濯機で洗えて清潔!」とあります。
冬場の2重使用での、内側寝袋として選びました。

まぁ、インナーシーツとかは、普通用のを流用してるんですけど、
「洗えるならこれだけでも良いかも」なんて思いまして...。

収納サイズはこれくらい、↓
IMGP5555_s.jpg
使用時は、幅80cmぐらい、↓
IMGP5556_s.jpg
このマミー型は、足の所が立体的に出来てます。↓
IMGP5557_s.jpg
あと、踵の所に、干す時用のループひもが出ています。

まぁ、マミー型なので、結局足の方は細いのですが...↓
IMGP5566_s.jpg
肩周りはコードで絞れます。
あと、勝手にジッパーが降りていかない様に、
マジックテープが付いてます、↓
IMGP5569_s.jpg
ここら辺は、どんな寝袋でも一緒かも?!。

広げるとこんな感じ、開いた状態の外側、↓
IMGP9058_s.jpg
アジの開きみたいw。

内側、↓
IMGP9057_s.jpg
封筒型と違って、完全には開きません。

ちなみに、この寝袋の最大の欠点は内側です。

外側から見ると、横にキルト縫いされているように見えますが、
あの縫い目は中綿を固定しているだけで、
内側の生地とは縫製されていません。

その為、寝ようと入ると生地がずれて、
位置取りが微妙な時があります。

と書いては見たけど、

インナーシーツを使うと同じ状態だから、良いのか?!
とも思い、深く考えるのは止めましたwww。

ん~、たぶん単品では使わないかもしれんの~。
もっと暖かくなれば、足元が開く封筒型のが良いだろうしな!。
ヲワル。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。