So-net無料ブログ作成
検索選択

【平日空いてる】智光山公園キャンプ場・その1【デイキャンプ】 [アウトドア]

こんちゃっ、なはっちです。

埼玉は狭山市に、「智光山公園」って公園があるんですが、
ちょっとした動物園とかあって、そこそこ広い公園なんですよ。

釣堀もあるんですが、エサ釣りで金魚と鯉を選びます。
池が違うらしい...。

ちなみに動物園は入場料200円だったかな?
釣堀は1時間600円とか書いてあった。

公園自体に入場料は無いんだけど、
それぞれの施設とかでちょこちょこ払いますw。

キャンプ場は管理棟で申し込みなので、そのときに払います。
電話予約でも、管理棟には行くようで、
「利用許可書兼領収書」がないと入れません。

土日は予約しないと取れないかな?!
でも、キャンセル料が無いせいか、雨とか天候が悪いと、
キャンセル空きがあっさり取れますw。

BBQだけなら、管理棟に近い所のピクニック広場でも出来ます。
1区画1火気10名までだったかな?
まだ使ったことは有りませんが、駐車場も近いので便利そうです。

今回は、ちょっと前に金曜午後休みをして、
デイキャンBBQをした時のを...
 
入り口から奥を見るとこんな感じ、↓
IMGP9859_s.jpg
正面に炊事場が見えます。

炊事場は左側が水道とか流しに、右側はかまどになってて、
BBQコンロが無くても出来るようになってます。
使った事が無いので、網とかはどうするかは知りません。(ォィ~

写ってませんが、画像左側が芝生サイトの1番、
右側に、2~4番となります。
ずっと奥の木陰の場所が、土(木陰)サイトの5・6番です。

真ん中に芝生が無いのは、キャンプファイアーサークルが有るからで、
そこと、かまどだけ直火が出来ます。

団体客とかなら使うのかな~(謎
平日で他に借りてる方とか居なければ、
普通に焚き火したいところですな。

火の粉でテントやタープ生地にピンホールが出来るかもしれないで、
盛大にやらないようにしましょう...

尚、利用規約には、
「20.キャンプファイアーを行う際、まき等木材は80cm以上は積み上げないでください。また、コンクリートの円内に納まるように積んでください。 (炎が高く上がると智光山公園内で火災が発生する恐れがありますので危険です)」
と有ります。

左側を見るとこんな感じ、↓
IMGP9860_s.jpg
左手前が、
芝生サイト1番、
管理人のおっちゃんが居るのが倉庫で、
その隣がWC、
さらに奥が、宿泊棟1番(9人用)・2番(14人用)です。

倉庫には、リヤカーとかが有って、
駐車場からの運搬に使わせてもらえます。

着たばっかりだと、おっちゃんが出してくれます。
使い終わったら倉庫に入れるだけです。

宿泊棟は使った事ないんですが、結構大きいです。
テントはダメだけど、入り口付近にタープとかはOKになってて、
そこでBBQコンロとか使えます。

奥に行くと、土(木陰)サイトの5と6番です。
5番から6番を撮りました。↓
IMGP9864_s.jpg
夏で屋根物が無くてデイキャンプなら5番が良いかな。
炊事場も近いしw。

6番から撮るとこんな感じ、↓
IMGP9865_s.jpg
奥の青いテントがある所が4番、右の茶色い感じのが3番かな?。

尚、左側は池になってます。

炊事場から池側を撮るとこんな感じ、↓
IMGP9874_s.jpg
写ってませんが、炊事場横には炭を捨てる場所が有って、
ドラム缶を半分に切った感じのが置いてあります。

池に近づくとこんな表示がw、↓
IMGP9875_s.jpg
ザリガニ取り(つり)禁止、居るのかどうかは判りませんが、
奥の方には鯉が泳いでました。
IMGP9877_s.jpg
IMGP9878_s.jpg
ちなみにキャンプ場と公園は、一応ロープで区切られていて、
公園の人はキャンプ場に入れない様になってます。
ロープは膝ぐらいの高さですがw。

ひとまずキャンプ場内の写真はこれくらいなので、
ツヅク。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。